*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


…ブログの更新でした(´・ω・`)スミマセン

とりあえず近況でも。

先日、しゃっふぉのお誘いにて【猿投温泉】なる所へ行ってきました。
いやもう、温泉なんて●年ぶりですよ!!
会社から~以外ので考えると、子供の時から行ってなかったのではないかと
いうくらい、行ってませんでしたからね!!

ちなみに温泉は、とてもいいお湯でしたよ~♪
他のとこみたいに熱すぎるとかもなく、独特の匂いも
特別気になる事はありませんでしたね。

その温泉ですが、中に滝のような場所が作られていて
そこでしゃっふぉが【滝にうたれる】というすごそうな事をしていたので
何気なく真似をしてみたら、案の定岩場っぽくなっているとこから
もの凄い勢いではじかれるお湯がすごすぎて
ものの見事に溺れそうになりましたorz
…どうやら奥へと入りすぎていた模様。
危うく温泉に、駄犬が浮かぶ事になりそうでしたよ、ええ。

皆さんも温泉へ行く時には、溺れないよう注意しましょう▼・ω・▼

…私だけ?

【】
小さな頃に‥‥福島の旅館なら行ったことがあるわね。

おじーちゃんの戦争のときからの友人の旅館で、
くつろぎながら温泉を堪能したの!

初☆温泉を体験したことに浮かれて、
意気揚々と「てーやーっ!」なんて叫びながら飛び込んでみたり!

水柱&水しぶきの至近距離の爆撃を受けたお姉ちゃんたちが、
とても怖い顔x2 で睨んでいてorz

そのときの冬は降雪量が吹雪状態で、
雪も1mくらい積もっていたのだわ。

翌日、旅館の外で「<外‐玄関>でカマクラを建造します!」することに(嫌な予感


あたし「うわーい! カマクラできた~」

長女「あんたが、これに入りなさいよ」  <-命令?

次女「私たちは‥‥後で良いから‥‥」  <-何この間?

あたし「えっマジ? いいの? やたっ! あははっ」 <-警戒心ゼロ

長女&次女「‥‥どっせい!」 <-蹴りx2

あたし「ふぇっ!? みっきゃああああああ」 <-生き埋め


カマクラも雪を押し固めて作るものだから、
その下敷き(故意)になっちゃうと重くて抜け出せないの。

しかも柔らかい雪を大量に乗せてきたらしくて‥‥。
【】
五分くらい行き埋めにされて、
お母さんが「そんなことしたらダメじゃないっ!!」と血相を変えて出てきたの。

いや~‥‥本当に凍死寸前だったわねw

全身ガタガタのブルブルで、
身動きどころか息できなかったもの(危険


あたし「おっおっおっおねえちゃんたちのばかあああああ」 <-号泣

長女&次女「ごめん」 <-短っ!?

お母さん「次から気をつけてね」 <-もう忘れてる


今思えば、あたしの家族って、なんてスバラシイ性格なんだろうって思うの。

ちなみに‥‥雪合戦でも泣かされたわね。

あたし&お母さんvsお姉ちゃんズ


長女「え~い」

ぽすぽすぱす

お母さん「やったな~」

次女「‥‥‥‥(投球フォーム)」

お母さん「え~い」

ぽてぱんぽん

長女「あはは(投球フォーム)」

あたし「あたし、もぉっ‥‥!?」   <-身の危険を感知

長女&次女「‥‥‥‥っ(投球)」

がすっばちっがばしょっ

あたし「痛っ! いたたたっ!? ヤッヤッタナコッ痛!」

ごすっばちっべしっばこっぐしゃあっ

あたし「やっやめっ‥‥ぅっぁああああ~ん」 <-号泣
【】
>びーにゃん
▼;ω;▼ブワッ
この記事へコメントする















犬コロ

Author:犬コロ
いらっしゃれー。
かなりサボってますが、一応まだ続いてたりしちゃってます。

イラスト:とりさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。